新潟県医療ソーシャルワーカー協会

春季研修について

2016 春期研修の報告

2. 会場 新潟市万代市民会館 多目的ホール

住所:〒950-0082 新潟市中央区東万代町9番1号 TEL:025-246-7711

3. 内容 13:00 受付

13:20 永年会員 表彰・記念講演

新潟市地域包括支援センターあじかた

社会福祉士 小山 弓子 氏

在宅介護支援センター東新潟病院

介護支援専門員 霜鳥 恵美子 氏

松浜病院

精神保健福祉士  宮下 泰子 氏

14:10 研究 ・ 活動発表

①「ひとりひとりの入院患者へ ~MSW担当制を開始してみて~」

発表者:新潟白根総合病院 地域連携支援室

池田 祐希 氏

②「平成27年度 南部地区ソーシャルワーカー連絡会 活動報告」

発表者:西蒲中央病院 地域連携相談室

加藤 卓真 氏

③「COLLABO ~県立新発田病院 地域連携センターの取り組み~」

発表者:県立新発田病院 地域連携センター

副参事 渡辺 恵 氏

④「多機能こどもセンター始末記 ~SWのダイゴミを考える~」

発表者:まちの福祉相談室 ほっとながおか

土田 武千代 氏

15:30 休憩

15:40 講演

「訪問リハビリの現状・地域リハビリテーションについて」

"講師: 医療法人社団らぽーる新潟ゆきよしクリニック

ゆきよし訪問看護ステーション 理学療法士 三村 健 氏"

16:40 閉会の挨拶

新潟県医療ソーシャルワーカー協会 副会長 

新潟県医療ソーシャルワーカー協会 研究・活動発表 演題募集のお知らせ

平成28年2月15日

会員のみなさま

新潟県医療ソーシャルワーカー協会

会 長  坂詰 明広

MSW

 

(公 印 省 略)


新潟県医療ソーシャルワーカー協会

研究・活動発表 演題募集のお知らせ


会員のみなさまにおかれましては、ますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、このたび春期研修において会員の資質向上、情報の共有等を図るために「研究・活動発表」を予定しております。つきましては、会員のみなさまから発表演題を下記の要領にて募集いたしますので、実践研究、活動報告、課題のまとめ等、多数お寄せいただきたく、ここにお願い申し上げます。



1.開催日 ・・・平成28年6月11日(土)

2.会 場 ・・・調整中(午前中 総会)

3.発表者 ・・・当協会会員(グループでも可)

4.テーマ等・・・自由

5.発表時間・・・1演題 30分程度の予定(質疑応答含み)

6.応募方法・・・別紙「申込み用紙」に必要事項を記入の上お申込みください。

7.演題申込み締め切り・・・平成28年 3月 31日(木)

8.申込み先・・・ 〒950-0983 新潟市中央区神道寺2-5-1


総合リハビリテーションセンターみどり病院 医療福祉相談室 長谷川 梓


Fax  025-244-0150

電話:025-244-0168

総合リハビリテーションセンターみどり病院 医療福祉相談室 長谷川 梓 行Fax  025-244-0150

カウンター カウンター

 新潟県内の一般病院、精神病院、保健所、介護老人保健施設、地域包括支援センターなどに所属するソーシャルワーカーからなる団体で、昭和31年に設立されました。会員は平成28年2月現在で、399名おります。当協会は、医療ソーシャルワーカーとしての資質と倫理観を高め、保健・医療の場において、患者・家族のかかえる経済的・心理的・社会的問題の解決・調整を援助するとともに、公衆衛生の向上と社会福祉の増進に寄与することを目的として活動を行っております。

ABOUT

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP